友愛共済協同組合

友愛共済協同組合は所管の行政庁の認可をうけ共済事業を運営する団体です。

TEL.03-3634-7858 

〒130-0026 東京都墨田区両国4-37-2 TKF会館

基本方針

Ⅰ 基本方針(友愛共済協同組合 経営理念、経営方針、諸規程等の設定)

当組合は平成24年度の共済規程の改訂及び再認可に伴い、当組合の事業経営の健全性、透明性、迅速性実現のため、新たな「経営理念」、「経営方針」と「諸規程」を設定し、「コンプライアンス委員会」、「リスク管理委員会」等を新たに設け、法令の確実な遵守と共済事業に係るさまざまなリスク管理の徹底を図り、有効に機能するコーポレートガバナンス態勢の構築を重要な経営課題と位置づけ、絶えず組合員及び加入者中心を念頭に組合員、加入者に信頼安心される共済組合づくりを目指します。

 
1.友愛共済協同組合経営理念の設定

 

2.友愛共済協同組合 経営方針の設定

 

3.友愛共済協同組合 運営に関する事項(諸規程の制定)

(1)法令遵守の体制
組合員及び加入者からの信用と満足度を高め、組織価値と透明性を高める事をめざし、コンプライアンスに係る法令遵守体制を整備して「コンプライアンスマニュアル」及び「コンプライアンスプログラム」を制定し、役職員のコンプライアンスの意識を高め、理事および理事会自ら陣頭指揮に立ち「コンプライアンスマニュアル」にもとづき、「コンプライアンスプログラム」の取組み事項を推進します。
法令遵守体制確保のため法令遵守規程を制定します。

(2)リスク管理の体制
当組合は、リスクを適切に把握、管理し共済業務を遂行することは、共済契約者である組合員と加入者の保護の観点から重要な課題であると認識しております。
しかるに、不測の損失を回避し、以下のリスクと収益の適切な均衡をはかり、共済事業経営の健全性を確保することを目指します。

A 共済引受リスク
B オペレーショナルリスク(事務リスク、システムリスク)
C 流動性リスク
D 災害等リスク
E 法務リスク
F 風評リスク

リスク管理体制確保のため、リスク管理規程、リスク管理委員会規程を制定します。

(3)監査の体制
当組合の経営方針、諸規程にもとづき業務が適正かつ効率的に運営されている事を検証し、不正・誤謬を未然に防止し業務活動の継続的な改善向上をはかることを目的とするために、内部監査規程、内部監査実施要領を策定します。

(4)個人情報の取扱いについて
当組合は「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)にもとづき、組合員および加入者から取得した個人情報について、個人情報保護規定を策定し、その取扱いには細心の注意をはかります。

4.諸規程制定による諸委員会の設置

(1)コンプライアンス委員会
法例の厳格なる遵守のみならず、経営理念にある、協同組合としての社会的責任と公共的役割を自覚し、高い自己規律に基づき、事業経営の透明性を自ら求め、健全かつ効率的な業務運営を心がけ、社会からの揺るぎない信頼と存在価値の確立するための機関として、コンプライアンス委員会を設置致します。

(2)リスク管理委員会
リスク情報の把握やその対応方針、方策等を立案し、リスク管理に対する体制を確立するために、「リスク管理委員会」を設置し、共済事業運営に係る問題や原因の早期発見に努め、未然に事故の防止に努めます。

(3)内部監査実施者
当組合の経営方針・諸規定に基づき、適正かつ効率的に業務が運営されている事を検証し、不正・誤謬を未然に防止し、業務活動の継続的な改善向上を目的とする内部監査実施のための「内部監査実施者」を任命します。